ビュート種って、何が違うの?

肉厚で味が濃い

当社が使用しているアーモンドは、主に加工用として使用されていて、『素焼き』としてはあまり市場には出回っていません。
ビュート種は、一般的に流通している品種のノンパレル種と比べると、コロコロとした丸い形状をしています。
色も味も濃く、チョコレートなどとの相性は抜群。西洋では製菓原料として使われています。
1度の収穫量が多く、害虫などのダメージが少ないことも特徴です。
 
『ノンパレル種』が外観に優れた”魅せるアーモンド”なら、
『ビュート種』は味・風味に優れた”味のアーモンド”と言えます。